大好きな文房具や日々のうたうだ話。。。鈍牛(のろうし)ウシヱの日記です。


by noro_ushi

消せるでしかし!

タイトルは故・横山やすし師匠の「怒るでしかし!」風。

MONOの消しゴムが好きだから(←ルックス重視派)という理由で買った、
修正テープMONO 2way

f0346041_3201984.jpg


本当は白が欲しかったけど、売り切れてて紫を買ったと思う。
でも修正テープに消しゴムが一体化する必要があるのかどうかは疑問。
まあ、備えあれば憂いなしかな〜(^ ^)

…使いかけの修正テープも消しゴムもいくつかあるのに、何となく出番を待ってる一品です。
[PR]
# by noro_ushi | 2014-05-24 03:19 | その他文房具

大切な予定の描き方

約半年後に大切な予定が入った。
ものすごく楽しみで、でもそのためには「産みの苦しみ」を味合わねばならない。
あるグループ展に参加するのだ。

ギャラリーでの展示期間と、搬入搬出の時間の予定だけが決まってしまった。
…搬入するブツの方はカケラもできてないのに!(嗚呼

さっそく手帳に予定を書き込まなければ。
どのペンでどのように書こうか。
楽しみ過ぎる予定の記入なので、色も太さも本当に悩む。
字なんてひっくり返ってしまいそうだ。
(大体こういう時の手描き文字に限って、普段よりブサイクさ5割増し位になってしまう。)

…そんな事に悩む間に、ちょっとはブツの製作の構想でも立てればいいんですけどね。
きっと5か月後位にもがき苦しんでる自分がいるのはわかってても、
今はうきうきしてしまいます。
[PR]
# by noro_ushi | 2014-05-22 16:52 | 手帳

パート従業員のろうし

職業は飲食店店員です。

夫が経営する店をヘルプで手伝っているだけのパート従業員なのですが、
お客様からはしばしば「ママさん」と言われます。

店主の奥さん=ママさん という意味で、華やかな夜の蝶(←死語⁉︎)という感じの、
プロの水商売のママさんの意ではないのでしょうが…
わかっていてもいつもプレッシャーを感じて逃げ出したくなります。
連呼されると、意味もなく腹立ってきて(逆ギレ)
猫のようにシャーって叫びたくなるくらい。

接客業には全く向いていない地味な性格なので、
事務用品やポップ用品の買い出しに行く時が一番幸せな時です。
シモジ○や文具のディスカウント店なら毎日でもおつかいに行くのにな。

…そういえば伝票記入用に私が買ったジェットストリーム0.5mmを夫が気に入らず、
勝手にテキトーな0.7mmボールペンを2種類も買って、しかもインク切れで使い捨てようとしてた!
明日替芯を買って来なければ♪♪

写真は通勤用のチャリの鍵。
のろうしだけど、松坂牛キューピーです。
のろのろと夜な夜な、チャリ出勤しとります。

f0346041_461334.jpg

[PR]
# by noro_ushi | 2014-05-22 04:05 | 自己紹介

ココイロちゃん改造

愛してるがゆえに、
どうしても彼(彼女)のここだけは許せない、直して欲しいってところはないでしょうか?

のろうしは大好きなこの子に、長年不満を持ち続けていました。
ジグ レターペン ココイロ…ちゃん。

f0346041_249068.jpg


…お、お前の、ケツが許せん!

なんで、そんなデリケートな部分が剥き出しなのぢゃ!(怒

いくらキャップを外してお尻に回せば済むと言っても、
この状態で上着や鞄のポケットにさすのは抵抗ないっすか⁉︎
なんでここの部分のコストをケチったのですか呉竹さんよぉ〜!(´・_・`)

書きごこちは本当に良くって、特にブルーブラックの色が大好きなのに♡

f0346041_249176.jpg


↑ノートに書いてみたHP商品ラインアップからのキャッチコピー。
…ココロがホッとうるおう本体って…のろうしの心は潤わんわー!

でもね、でもね、
同じ呉竹の手紙ペンとリフィルに互換性があると聞きまして、
ずっと欲しいと思ってた蒔絵物語を奮発しましてん♪

f0346041_249292.jpg


なるほど手紙ペン蒔絵物語にココイロのリフィルがすっぽり収まって、
これでいつもペン立ての中でお留守番してたココイロちゃんを心おきなく連れ出せます。
上品な大人のレディーに生まれ変わったしね。

イヤ、だけどやっぱり、呉竹さん!
やっぱりココイロは、インクの残量が見える利便性よりルックス重視がいいと思うの!
もう少しだけ本体価格が上がってもいいから、お尻の隠れたココイロちゃんを作って下さい〜!!(←熱望)
[PR]
# by noro_ushi | 2014-05-21 02:49 | その他筆記具

アイラブフミヲ

文房具についてのブログを発信している方々の中で、
一番尊敬してるのは猫町フミヲさんです。

恥ずかしながらその存在を知ったのはまだ最近の事でして、
彼女のブログ3篇数年分を毎日、長編小説を読むように遡って購読しております。
しかし未だに全てを読み切っておりません。

爆笑したり、お身体は大丈夫なのかと心配したり、ほろりとしてしまったり
もちろん豊富な知識と経験に基づいたお話に感心したり…
寝る前の布団の中でスマホから拝見してるので失礼だとは思いつつ、
毎日楽しい時間をいただいています。

全記事を読破したら、ファンレターのおてまみを書いて送るつもりです♡
(↑モイキ 笑)
[PR]
# by noro_ushi | 2014-05-20 15:13 | 悲喜こもごも